読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QALife - tettan's diary -

QA/ソフトウェアテストについて、あとは雑多な記録を。

ラズパイ[開発編]:タクトスイッチを押したらLチカ

こちらの本でラズパイの勉強少しずつ進めてます。

Raspberry Piで学ぶ電子工作

Lチカのあとは、スイッチということで
「タクトスイッチを押下したらLEDがチカチカする」をやりました。

写真はこちら。
f:id:tetuyakouno:20170312143110j:plain:w250
f:id:tetuyakouno:20170312143119j:plain:w250

チカチカ具合がわかりませんが
とりあえず、以下のコードでボタン押下でチカチカできました。

import  RPi.GPIO as GPIO
from time import  sleep

GPIO.setmode(GPIO.BCM)
GPIO.setup(25, GPIO.OUT)
GPIO.setup(24, GPIO.IN)

try:
    while True:
        if GPIO.input(24) == GPIO.HIGH:
            GPIO.output(25, GPIO.HIGH)
            sleep(0.1)
            GPIO.output(25, GPIO.LOW)
            sleep(0.1)
        else:
            GPIO.output(25, GPIO.LOW)
        sleep(0.01)

except KeyboardInterrupt:
    pass

GPIO.cleanup()

ということで次回は、これをテスト対象としてテストを考えてみたいと思います。
こんなおもちゃみたいなものにテストがいるのか。。。